どのようなご相談でもOKです

どのようなご相談でもOKです

石井公認会計士事務所は、監査法人ブレインワークと企業と医療コンサルティングのホワイトボックス株式会社をグループとしています。
私たちは、医療、歯科、介護、そして、建設業、不動産、製造業、飲食業、アパレル、小売業、IT、サービス業など、さまざまな事業の税務会計、経営支援や上場支援をしてきました。  

石井公認会計士事務所では、通常は担当スタッフが税務会計を徹底して行いますが、バックオフィースにグループ会社の監査担当者やコンサルティング担当者が控えており、顧問先のさまざまな相談に乗ることができます。  

税務会計事務所として行うべき範囲での業務が原則ですが、困ったときには、会計事務所では不安だという経営者も、まず、私達にご相談いただければ初期の対応を迅速かつ的確に行えます。

本格的に企画つくり、戦略立案、事業計画化といった場合には、別途コンサルティング契約をしていただくこともありますが、通常はご相談いただければ初期対応は可能であり、それで先がみえてしまうこともあります。安心して相談できる公認会計士事務所として、私達の事務所をご活用下さい。

〔事例1〕

不動産会社が、ホテルの買収を行い、複数のホテルを購入しましたが、それらを分社し、複数のフランチャイズ(フランチャイズシステム構築)とすることで、消費税、法人税等の節税を行いました。

〔事例2〕

製造業がM&Aの打診を受けたときに、M&Aを有利に進めるための、あらゆる方法をアドバイスし見事に希望通りの条件と方法で、買収を受けることができました。

〔事例3〕

広告業の会社については、キャッシュフロー計算書をはじめとした管理資料を毎月作成し、取締役会に参加して月次の業績を報告するなど、財務会計だけではなく、管理会計についても対応できる体制をつくっています。

〔事例4〕

遊技場を複数経営する会社において、仔細な検討を行った上で同族関係取引を整理し、納税額を低減させることに成功しました。

〔事例5〕

病院において、部門別損益計算の導入を行い、診療科別に毎月の経営課題が明確になるよう支援を行なっています。また、他の病院を買収するにあたり、事業計画を立案し、最も適切な方法を提示しています。

〔事例6〕

飲食業において、指標管理により厨房とホールのマネジメント支援を行ない、現場情報を十分に把握したのち、スタッフにフィードバックし業績向上に貢献しました。

〔事例7〕

建設業において、セールスアンドリースバック取引をオペレーティングリースとするための方法を提示し、売却損益を実現させることで、計画した戦略の推進を図りました。

このほか、顧問報酬の範囲で(あるときには顧問報酬の範囲も超えて)、さまざまな相談に対応できる体制をつくりあげていますので、どのようなことでも、まずは当事務所にご相談下さい。

  しかし、まずは基本的な業務、すなわち起業したり、事業をうまく軌道に乗せることに力が必要であり、また、そのための税務会計が必要である、ということであれば、それらは難なくこなすことができることをご理解いただけると考えます。 

その他、詳細につきましては、フリーダイヤルまでお電話下さい!


今すぐご相談ください。
フリーダイヤル 0120-340263